ボリュームをつけたいのならお肉と一緒に食べるのがおすすめ

ご飯に合うものの中で、しっかりと食べたいなんていう方は「肉系」のお供を取り入れてみるのも良いかもしれません。
成長期の男子など満腹にもなりますから特に良いですね。

先ずは「肉味噌」です。
ご飯にそのまま少量乗せるだけで随分とボリュームも増しますのでオススメです。
自作ももちろん簡単にできますが市販されているものもあります。

そして「そぼろ」。
丼するものでは?という方もいらっしゃることでしょう。
古くから営業している佃煮屋さんなどはこのそぼろは定番商品なんですよ。
少し甘めに炊いているものから山椒がピリリときいたものなど嗜好に合わせてチョイスして楽しんでみてください。

次に「しぐれ煮」。
これは牛肉の佃煮です。
牛肉が口の中でホロホロと崩れる感覚が楽しめます。
煮汁を少しかけて食べるというのもボリュームも出て美味しいですよ。

しっかりと食べたいという方には、豚の漬け焼や角煮なども良いでしょう。
味が少し濃い目であるのがご飯がすすむポイントです。
丼感覚で食べられるものもありますので、こちらにおいても好みに応じて選んでください。

このように、箸休め的に取り入れられるものからお食事としてもしっかり摂取することができるものもあるので幅広く対応してくれるでしょう。