健康的な体づくりにはお魚がイチバン

白いご飯に合うものは様々ありますが、魚類をあわせるのが好きと言う方も多いようです。
先ず思いつくのが「鮭」でしょう。

昔の日本では、鮭の切り身を焼かなくてはなりませんでしたが、今では手軽に楽しむことが出来る「鮭フレーク」というものがありますよね。
ご飯にパラパラとかけて食べるのも良いですし、混ぜ込んで食べるというのも良いかと思います。
価格帯も安く、栄養価もあるという事で人気のご飯のお供となっています。
更には、ゴマを入れたり大葉を乗せたり・・・と、自分好みのアレンジを楽しんでみるのも良いでしょう。

更に「魚卵」が好きと言う方も多いようです。
代表的なものといえば、たらこ・明太子でしょう。
焼いてご飯の上に乗せるだけでぐっと味がしまり食欲が進むたらこ。
生のままでも美味しくいただける明太子。
そのどちらも魅力があります。
たらこに関しては、フレーク状になっているものもあります。

最近の人気というのが「ツナ」です。
若い方にも大人気ですよね。
ツナとしょうゆ・ツナとマヨネーズ、更に一ひねりして砂糖醤油でパラパラになるまで炒めてご飯のお供にするなんていう方も。

比較的に塩分が多いものが多い人気の魚系。
食欲が無いときにもピッタリかと思います。